キャンプ場で手作りの逸品

最近キャンプで人気なメニューはご存知ですか?
それは燻製です。

自宅では燻製を作ろうとしても、煙が一番のネック。
火事にはなりませんが、煙を見て消防車を呼ばれてしまったという場合も。
自宅で燻製をするには、庭が必要ですから、
アパートやマンション住まいではなかなか難しいんです。

そこで注目のスポットがキャンプ場。
ここならバーベキューをしようが燻製をしようが問題は全くありません。
キャンプ場で燻製は結構やっている方が多いんですね。

簡単なのはチーズの燻製でしょうか。普通の6Pチー ズがかなりおいしいんですよ。

そして肉類はした味をつけて持っていくのがおすすめ。
ベーコンや卵などは一度きれいに洗ってから、
数日燻製液をつけてした味をつけておき、液を落とて水を拭き取って燻製につるすんです。

燻製したベーコンはその場のバーベキューで焼いてもきっとおいしいでしょうね。
卵の燻製もなかなかいいですよ。
気軽にできるのはやはり鶉でしょうか?

個人的にはソーセージを燻製にしてもとても美味しいと思います。

ニコニコ動画で初心者のための燻製の作り方があったので、
見てやってみるといいかもしれません。

なかなか手間暇かかりますが、
手の込んだ食べ物を食べるのはキャンプならでわでもあります。
おいしい食事のひと品 に、手作りの一品を逸品にランクアップしてみましょう!

はじめてのお笑いライブ

 お笑いのライブを観に行ってきました。実はこのライブ、高校時代の同級生の、望月君が出演していたんです。フェイスブックで、お笑いをやっていることは知っていたんですが、実際に観に行くのははじめて。終わったら楽屋に来てよと言われていたので、全然おもしろくなかったらどうしよう・・・、なんて余計な心配までしちゃいました。(笑)

 実際はめっちゃおもしろくて、終始笑ってました。「もっちゃん」っていう芸名で出演していたんですが、たぶん出てた人達の中で一番ウケてたんじゃないかな。特に連続一発ギャグのノリがよかったです。(笑)テンポがよくってわけわかんないうちに笑わせられてるみたいな感じ。

 このまま巡業で関西の方へ行くらしいので、もしそっち方面に住んでいてこのブログを見た人は応援してあげてください。チケットもそんなに高くないので・・・。(笑)

世界最高峰エベレスト登頂へ

某テレビ番組”世界の果てまで○○○Q”の企画の一つイッテQ登山部
とうとう世界最高峰エベレスト登頂が決まりましたよね。
もともとイモトがキリマンジャロ・モンブランを内村が冬の富士山を登頂したことから
このイッテQ登山部となった企画ですが、
その後の、イモトさんのアコンカグア登頂、マッターホルン登頂、マナスル登頂となり
今度は世界最高峰のエベレスト登頂へ
いろんな方のバックアップがあるといえ、凄いことですよね。
どの山も多くの人が登る機会もないし、登ることもないと思います。
趣味が登山っていう人でも、流石に無理ですよね。
お金と時間と体力となどなどいろんな条件がそろっていないとね。
ますは無理でしょう。

マナスル登頂の時のように、今回エベレスト登頂に向けてに入る準そ備に入るそうです。
冬山登山になれるための合宿キャンプ
そのご、エベレストに登るためのキャンプ
過酷そうですね。

今回世界最高峰エベレスト登山の登頂にイモトさんが成功すれば、
日本人女性最年少登頂記録となるそうですよ。
天候とか山の状態とかいろんな条件が重なるとは思いますが、
ぜひ登頂してもらいたいですね。

流石に冬山に登るキャンプなんてできませんが、
一度は冬キャンプ経験したなって思っています。
キャンプ初心者には無理かな・・・
これから暖かくなってくるから、
今年はいっぱいキャンプして、キャンプになれるようにしますかね。

冬のキャンプ

今年の夏は、とうとうキャンプをしないで終わってしまいました。
台風で計画も中止となってしまったし、いろいろあって
結局いきませんでした。キャンプというと、夏のイメージが強いですよね。
キャンプをしながら川で水遊びもできますし、行動範囲も増えると
いうものです。ところが調べてみたら、雪中キャンプなるものを
やっている人も、いるんだとか。キャンプ好きなら
季節は関係ないのでしょうね。
まだまだ認知度は低いですけどね。
それに、どこの山でできるんでしょうかね?ほとんどの
キャンプ場は冬は閉鎖されているから使えないでしょうし。

雪の中のキャンプは寒さがはんぱないでしょうね。
大きなかまくらを作ってその中で過ごすって言ったら
かなり楽しそうですけど。かまくらの中は暖かいって
聞いたことがありますし。そんなに山奥へは
行かずに、遭難の危険もないところで
鎌倉を作って、そこで数時間過ごす程度なら一度くらい
経験してもいいかな。

うちの近所の市営の大型公園の中に、今、
バーベキュー施設を作っているんです。
来年は、そこで、バーベキューだけでもやって
日常生活を忘れたいなって思ってます。
さて、来年の気象状況はどんな感じになるのでしょうね。
あまり激しい竜巻、台風はご遠慮願いたいものです。

 

受験なんてくそ

 まだ11月かあ・・・。はやく受験終わらないかなあ。もういっそこのままの状態で受けたい。たぶんこれ以上勉強しても俺の学力は伸びないと思う。

 最近新しい単語を一つ覚えると、昔覚えていた単語が一つ抜けていくような気がする。きっと俺の脳味噌の容量がもう限界なんだよ。メモリが一杯で、新しいこと覚えようとすると古いことが削除されちゃうんだよ。だからもうこれ以上勉強したってなんの意味もない。右から左。

 そんな無意味さに気づいた瞬間モチベーションが落ちてやる気でない。毎日毎日家に籠ってかりかりかりかり勉強して何になんの?こんなんだったら友達と遊んで馬鹿やって思い出づくりした方がいいでしょ。どうせほとんどのやつは将来サラリーマンになって営業するんだから、ネタの一つでも増やしておいた方がよっぽど人生の役に立つと思う。

大阪のオナクラが話題になり・・・

うちの近くに大規模な公園があるんです。
もう何年もかけて、少しずつ整備されて、拡大していって
ます。調理ができるキッチンルームとか
古民家みたいな施設とかが作られて、
そこに今度は新たにバーベキュー施設が完成したんです。
平日だと駐車場は無料だし、なかなかいいんですよね。
と言っても利用するのは、だいたい土、日が多いんですけどね。

キャンプとはちょっと違うけど、バーベキューも楽しくていいです。
そう言えば、先月は残念ながら、バーベキューを企画しつつも
台風で断念したんでした。今月は、もう流石に寒くてできないです。
焚き火にあたりたいって感じの陽気になってしまいましたからね・・・。

バーベキューは中止になったけど、予定がつく人だけが
集まってカラオケに行っちゃいました。久々だったから
盛り上がった~。雨だから、室内にこもっていても
全然もったいない気がしないから、いいもんですね。
そのうち、なんか風俗談義が始まっちゃって・・・。
あれは、誰が言いだしっぺだったんだろう?
大阪の方のオナクラが結構いいって、話題になり、
今度の雨の週末に行ってみるか~なんて、
冗談だか本気だか分からないような発言が飛び交い。
とりあえず、もう少し大人になってから体験した方が
よさそうですよね。

台風の影響

先週末には、近くのキャンプ場でバーベキューをする予定に
なっていたんです。企画は4ヶ月くらい前から起こり、
それに向けて、みんなで着々と準備を進めていたんですけど。

自分は買い出しとか任されていたので、ドキドキしてました。
20人くらいでやるバーベキューっていったいどれくらいの
お肉や食材を用意していったらよいのか、全く分からず、
インターネットで調べたりして、頑張ったんです、結構。

本当にインターネット情報は助かりました。
食材の他にも、必要な道具などが紹介されていましたし、
キャンプ、バーベキューの極意みたいなことも
教えてくれて、ほんと、先生!って感じです。
でも、一人当たりの食材の用意する量は、合計2kgって
あったんですけど、お肉とか野菜とか焼きそばとか
の合計が2kgって、いったいどれだけの量を買えば
2kgになるのか、判断するのが、難しいなって
思いましたけど。

その教えの通りに準備して、段取りも綿密に考えて
自信を持って実践しようと思っていたら・・・。
なんと、台風の影響で朝からずっと雨。

これまでの努力も虚しく、バーベキューは中止となって
しまったのでした。実践したかったな~。

今週もこれからずっと雨のようですね。いろいろ計画を立てて
いても、天候のでせい変更しなくてはならない場合が
出てきそうです。天気を意識しながら、この一週間は
乗り切るよう頑張らないといけませんね。

松山にオススメの回春がある

とうとう夏が終わっちゃいましたね!実はまだ10月にしては、今年は暑さが残ってますけど。

なんでも観測史上初、10月の最高気温を塗り替えちゃったらしいですよ。どれだけ暑いんでしょう?

でも残念ながら朝晩はそこそこ涼しいため、やっぱり真夏とは違うんだってことはわかります。だって一応10月ですもんね。

この季節になると、山や海でキャンプするのは、きちんとした装備をしないと無理かな?やっぱりキャンプでの夜は冷え込みますからね。

街中の公園とかキャンプ場だったら問題はさほどないかと思うんですが。

そろそろキャンプシーズンは終了!ということで、非常にさびしい思いをしております。

一方で、仕事のほうはここへ来て、段々と忙しさを増しており。

先日は松山への出張を言い渡されました。

実は松山って仕事でもプライベートでも行ったことがないんですよ!出張とは言え、楽しみですね。

で、聞いたところによると、松山にはオススメの回春があるんだとか。松山に出張に行ったことのある同僚から聞いたんですが。

これを聞いて回春に行ってみない手はないですよね。早速チェックしてみましたよ。

キャンプも回春も男にとっては、それはもうどちらも冒険!キャンプシーズンが終わってるんで、回春の冒険に専念しようかな~?なんて。

 

北海道で海へキャンプ

キャンプに行くとしたら、山の近くってイメージがあるんですけど、
北海道だと、海や湖のそばって言うのも定番なんですね。
テレビ番組の特集で見たのですが、夏に海に行くといったら
泳ぐよりもキャンプってイメージらしいですよ。
キャンプに必要なテントを用意して、さらにベーべキューの準備もするのが
北海道で定番の過ごし方見たいです。

実は北海道の海は夏の海でもかなり水温が低いんです。
同日の湘南の海が海水温30度だとすると北海道の海は20度。
かなり冷たいんですね。
なので、海で泳ぐのはちょっと大変。
水着も用意している方もいますけど、泳ぎだす人はほとんどいないんです。
どちらかといえば、砂浜でお城を作ったり、日光浴をしたり。
北海道のキャンプは泳がないのはもったいないと思いますけど、
冷たくって泳ぎに適していないのはとってももったいないですね。

そのため、子供が水着になって海岸を走り回るのはあることですが、
あまり沢山はいません。
どっちかというと、テントの用意やバーベキューの準備で忙しい様子。
海の家もあるようですが、あまりシャワー室などは使われていないようで、
どちらかというと、飲食専門になってカラオケできる場所になっているそうですよ。

北海道の海岸キャンプは、住宅地から遠いので
大声を出しても大丈夫な様子。
海水浴ではなく、キャンプに来たと割り切って言ってみるといいと思いますよ。

海でも山でもキャンプは人気

先週末、ドライブで山の方へ行ってきました。
まだまだ葉っぱはグリーン。紅葉はまだ先ですね。
ジグザグ登った末に、見晴らしいのいい高台があって
そこに一軒のお蕎麦屋さんを発見。景色もいいし
お客さんも入っているようだったので
立ち寄ることにしました。

車から外に出ると、もう寒いんですよね。
やっぱり山はもう寒いんだ。

おそばは美味しかったです。当たりです、このお店!
高かったですけどね・・・。景色も料金に入ってるかな?なんてね。

山道の下を覗くと、川が流れてて、ほとんどの川原には
キャンプを楽しむ人がたくさんいました。
川原とか浜辺とかのキャンプっていいですよね。
不便だけど、工夫して炊事したり遊んだり。
協力しあう大切さも身につくかもしれませんね。

最近は、設備が整ったキャンプ場も人気ですけど、
やっぱり、自然に囲まれて、人もそんなにたくさん
いないようなところでのキャンプが好きかな。

山から降りて、海沿いの道を走っていたら、
海辺でも、やっぱりキャンプしてましたよ。
子どもも楽しそう。

とりあえず、来月のキャンプに向けて準備をすすめなきゃ。
会費はいくら徴収しようか、どこで食材を買ってこようか。
いろいろ考えなきゃ。幹事はやっぱり嫌だな~。